ブログの作り方と方法

⑤ワードプレス:有料・無料テーマについて/見やすさ・作り方・メリット

是面
ねこ吉

こんにちわ ねこ吉さんです!

目次

今回はワードプレスのテーマについて入れておきます

自分は最終的にいくつか使っていますので、見やすい・分かりやすい等あるので一つ一つ入れていこうと思います

ワードプレスのテーマで今回はブログ・アフィリエイト用です
ホームページ用は違うテーマを使った方が良いです

現状、私が持っている有料2つ、無料2つですが使いやすい・使いずらいなどあります

アフィリエイトやSEOやセキュリティー、ブロックの追加やテキストエディターなど初心者にはすごい時間が掛かりました

色々なテーマがあるので選ぶ必要があります

一応、私が使っている商品で順番を入れておきます

①「STORK(ストーク)」有料テーマ

②「JIN(ジン)」有料テーマ

「 AFFINGER5(アフィンガー5) 」有料テーマ

④「cocoon」無料テーマ

⑤「スティンガー」無料テーマ

今の流れはこれがお勧めです、消えていますが「アフィンガー」「スティンガー」も全然良いですよ
自分は仕事で使っていたので変更しているだけです。

※正直、いまは「ストーク」が一番使いやすい。「仕事の内容」が「自分のブログ」に入ってしまうのが変更した理由です

無料テンプレートと有料テンプレートの違い

無料テーマ:ワードプレスであれば多少有効です
※「はてなブログ」や「ライブドアブログ」とかはほぼ稼げません

メリット:お金が掛からない、これが重要です

デメリット①:カスタマイズが困難 / 無料だからブログを作るのがサイトではやりきれていません
デメリット②:SEO的に不利 / お金を稼げない趣味系なら悪くありません、儲かりはないです
デメリット③:アフィリエイトとかグーグルアドセンスのお金は不利 / 良くグーグルアドセンス落選とかありますが、無料だと良く落ちます
      

有料テーマ:ワードプレスにすごい有効

メリット①:カスタマイズは簡単 / ホームページに載せてあり対応策もしてくれています
メリット②:SEOもきちんと作成が簡単
メリット③:無料と違ってすぐにアドセンスも使えるようになります / 10記事1500文字~2000文字で大体受かります。プロフィールやプライバシーポリシー、問い合わせなども初めから入っているのですぐです。

デメリット:お金が掛かる

※基本的に全く逆です、金は掛かってそのあとをどうするかが重要です!

WordPressテーマ:有料テンプレート(ブログやアフィリエイト用)

有料テーマ人気ベスト3

OPENCAGEシリーズの中でも特に高機能で、清潔感のあるデザインの人気のテーマ 「STORK19(ストーク19)」

究極のモバイルファースト:オールインワンWPテーマ

WordPressテーマ”STORK”の最新バージョンSTORK19」です。ストークにしかない洗練されたデザインはそのままに、機能追加や表示スピードの改善を行っています。ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

使用時コメント: STORK19 見やすい!分かりやすい。

ブログ用に作られています、簡単な操作と問題点の即時修正など細かい修正があります、複雑な物もなく分かりやすく作られています。また今後メインはスマートフォンです、売上や利益を出す為に見やすく分かりやすい物を作成出来ているのが人気があります

使用法や説明方法や対応策

正直更新関係は一番早く出してきます、グーグルで前回もエラーの修正を出して下さいと、訳が分からない事をメールで来ても、修正対策などもホームページに載せてくれます
私が持っている内容で1番早く来ます、1日ぐらいで修正リストが来ます。WordPressテーマの更新頻度がとにかく早い

ワードプレス用のプラグインの設定、広告、アドセンスなども「ストーク」に載せてあります、しかもパソコン用とスマホ用で画像の違うように貼りつけたり、売る為のコメントも変える事が出来ます(自分は面倒なので一緒にしてます、たまにイメージで変えるときもあります)

「ストーク」金額とコストパフォーマンス

価格:11,000円(税込み)
コストパフォーマンスは1タイトルに1サイトです

※最初に注文したページは「ストーク」です、とにかく簡単で設定等分かりやすい所をメインで選びました。複雑さがないので楽ですね。

<公式サイト オープンケージ STORK19>

WordPressテーマ「STORK19」 

 

エディタの補助機能が充実!ブログ作成におすすめのデザイン「JIN(ジン)」

読む人も、書く人もすべてを考え抜いたデザイン。真の使いやすさを追求したWPテーマ『JIN』

「アフィリエイト」と「SEO対策」の知識を集約して、売れるサイト作りを後押しできるテーマ、慣れると使いやすいです。

使用時コメント:jin(ジン)楽しい

こちらもブログ用に作られています、細かいポップやデザインなどがありますので本来は雑記系のブログに向いています。一番大きいのはボタンです、区切りをつける為に分かりやすく作成するように作られています。ボタンがダントツに多いです

ねこ吉

複雑の文章を区切りを入れて見やすくさせています

使用法や説明方法や対応策

作成者が「JIN」の更新など少し時間掛かります、どちらかと言うと「 ひつじ(@hituji_1234) 」がアイデアを出しプログラムを違う人が作りますから少し掛かります、「ストーク」は大きな会社なので速度が違います。ただ「JIN」の説明方法などをきちんと作られていますので問題ありません。 若干CSSとか入っているので面倒

正直、量が多いのでちょっと大変ですね。あとは「JIN」の説明書を色々なブログで書かれているので分かりづらいです。オススメは「ヒトデブロガー」が見やすいです

「JIN」金額とコストパフォーマンス

価格:14,800円(税込み)
コストパフォーマンスはJIN1個で複数サイトも可能(一番良いコストパフォーマンスです)

※3回目のページは「JIN」です、このページが「JIN」で作成しています。この3ヶ月で「ストーク」+「JIN」で25000円払ってますよ!使ってるのが分かる方が良いでしょう!

<公式サイト jin>

WordPressテーマ「jin」 

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。
さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化した「WING – AFFINGER5

「実績」と「信頼」。検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

AFFINGER5(アフィンガー5)は、SEOに強いと評判なアフィリエイトの有料テーマです。別名「AFFINGER5 WING」とも呼ばれます。SEOに強いとは、Googleの検索順位の上位表示に強い。AFFINGER5はアフィリエイトで「SEOに強く、稼ぐサイト」に特化したWordPressテーマです

使用時コメント

自分は会社用に使っています、見やすいと言うのもありますが仕事用ですので自由に使えていませんでした。自分用は新しいものを入れたのがメインでした。若干ビジネス向けに近いです

使用法や説明方法や対応策

仕事で使っているときはあまり更新や対応策はあまり知りませんでした
いま見ると、やはりテーマ更新等も早く、オリジナリティも大きいです。ただしオリジナリティを更新すると戻れなくなる時もありました、自分がまだ良く分からないのが大きいのがありますね

「 アフィンガー 」金額とコストパフォーマンス

価格:14,800円(税込み)
コストパフォーマンスは アフィンガー1個で複数サイトも可能(消さないようにしましょう)

※アフィンガー5は会社用なので出せませんが簡単ではないです、サイトの更新をどんどんされています。

WordPressテーマ:無料テンプレート(ブログやアフィリエイト用)

無料テーマ2つ 正直、COCOONで十分

無料でSEOに強いテーマ:「Stinger」スティンガー

無料で人気のあるスティンガー

スティンガーは多分、日本で1番使われていると思われます、長いのでそのまま使われていますね、うちの会社も最初は無料のスティンガーでした。途中からサイトの能力を上げる為にスティンガーの後継でアフィンガー に変更としました。

使用時コメント

まぁ普通?有料と比べてもそんなに問題は無いです、ただ一部機能が少し下がっています

使用法や説明方法や対応策

個人的には仕事で使っていたので、アフィンガーと同じ感じです、当時は更に初心者でしたので良く分かりませんでしたね、使用的には何とも思わなかったですね

Stinger 」金額とコストパフォーマンス

価格:0円(税込み)
コストパフォーマンスも0円です

とにかく普通です、稼ぐのであれば早めに有料にした方が良いですね

SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように便利な機能を織り込んで作りました。 Cocoon (コクーン)

SEO・スマホ用で良く作られている無料テーマです!

Cocoon (コクーン)は正直、無料とは思えない機能が入っています、新しいですが半端ない能力です、自分の使用していますが無料の方はみんなこのブログになっていくと思います

使用時コメント:cocoon見た目がキレイ

使いやすさはあります、デザインとかありますが若干CSSとか入っているので面倒。それでも無料としては有料のストークやJINよりは若干下です、でも若干です。
0円でちょっと下は凄い事だと思います

使用法や説明方法や対応策

使用方法や対応策は日本用なのできちんとされています、テーマの更新は少し低いかもしれません。お金は払いたくない人はこれで全然問題ありません

「 コクーン」金額とコストパフォーマンス

価格:0円(税込み)
コストパフォーマンスも0円です

お金に少し余裕がある方は有料テーマを使用してください、一番簡単なのを選ぶ事が重要だと思います、自分のサイトがCOCOONを使っていますので確認してください

まとめ:有料・無料とオススメ

正直、やはり有料のテーマが一番良いと思います

稼ぐ事が重要だと考えている方はきちんとやった方が良いです

有料 対 無料どっちが勝てるか? ほぼ有料です

無料で勝つには有料の2倍以上センスが必要だと思います、しかし0ではないと思います

1万ぐらいすぐ稼げますからやった方が良いです

ランキングと自分オススメ

ねこ吉

STORK19(ストーク19)

初心者は簡単なところから入れましょう、わかりづらい事が1つあるとブログをやめてしまう事があります、簡単なところから言った方が良いです。
3ヶ月継続するって面倒があったら諦めます!自分はストークでギリギリでした。

おばけさん

WING – AFFINGER5

個人的には以前、仕事用で使っていましたが初心者用になっています。便利ですがブログと言うより稼ぐ事が最重要になっているのが少し手間が掛かります。でもやはり人気があります。稼ごうとすると失敗する可能性がありますので注意

くろ吉

③JIN(ジン)

今のこのページで使用していますが、細かい設定が多いのでパニックがおきます。初心者にはちょっと向いていない気がします、でも慣れたら使いやすさでは1番かもしれません。慣れる為には「ストーク」「アフィンガー」の方が良いと思います。
4つぐらいテーマを使ったので今は平気です、逆に楽しいです。

いぬさん

④COCOON(コクーン)

無料ですがやはり人気があります、お金が無い方はこちらで良いと思います。ただやっぱり有料にしようと思うとデータの移動とかかなり大変です。インターネットで数万払う事になるらしいので「趣味」以外の方は有料に飛んだ方が良いです

気になった所を選んで下さいね。

ブログ作成手順

ワードプレスでブログをスタート!序章

①初心者が教える分かりやすいエックスサーバーのメリット

②エックスサーバーの画像付き設定

③初心者が教えるワードプレスのメリット・デメリット

④ワードプレス画像付き解説

⑤ワードプレス:有料・無料テーマについて/見やすさ・作り方・メリット

⑥初心者が教えるプラグインの説明内容

⑦プラグイン画像付き解説