副業

副業をやらないと10年後あなたの仕事はリストラ対象ですよ?(男性サラリーマン全員対象)

リストラ
ねこ吉

ねこ吉です!
あなたの仕事は5年後増えますか?減りますか?
コロナで時代は昔にならないですよ?お金は増えていきません
今すぐ副業か転職しましょう

結構、きついこと書いてありますが、世界中にリストラブームです

このタイトルで「本当に不安になる人!」はリストラになるでしょう、リストラが怖くなければこのページにはこないでしょう

あなたの10年後、今思っている事が本当になります、今あなたがやってる仕事は0にはならないけど、副業をやった方が将来的に良いと思います。

あなたの給与が会社として不要と思えば「リストラ」です、可能であれば是非、読んで副業やりましょう!

オックスフォードで10年で「消える職業」「なくなる仕事」

論文を調べた結果

  • 10~20年程度のうちに自動化される可能性が高い、仕事は全体の47%。
  • 運送や物流に関連する基本的な作業仕事は大半無くなる。
  • サービス業もかなりの部分が消滅。
  • 今後労働市場で生き残っていくためには、高いcreativity(創造性)social skill(社交術、社会能力)が必要。

こう考えると、普通の仕事って全くない!というレベルです、ここで見ると「創造性」と「スキル」が必要

そんなの持ってますか?

良い仕事と死ぬ仕事

  • ほぼ0になる無くなる仕事
  • 能力があれば大丈夫な仕事
  • 絶対無くならない仕事

この時代で5G、AI、自動化ですが、そもそも車が自動化ですよ?そんな状態で仕事が残ると思ってますか

私は不安でしかありません
正確に言うと給与が下がる仕事ばかりですね

皆様、ぜひ考えてみてください!

ほぼ0になる無くなる仕事

0になる無くなる仕事はそこまで多くはありません、全く0!基本そんな事はありません、現状、100の仕事が0になる結構恐いですよね
昔は確かにありました

あんまり古いと意味がないですので、ここ20年で最近ですと

  • DVDレンタルショップ(アメリカは死亡)
  • 本屋(Amazonばかり)
  • CDショップ(壊滅)
  • レコード屋(死んだ)

まぁまだやっている「蔦屋」「GEO」ぐらいです、大手の資本があるからやってるだけでもう無くなりますね?!

これは今まで「インターネット」が原因です、お店に行かなくてもネット上で購入出来るようになりました、結果、亡くなりました

「店舗」だけではなく「本社」や「問屋」「メーカー」みんな潰れます、店舗1店舗がつぶれたら、上位の本社・問屋・メーカーもすべて死ぬことになります。

どこか1店舗がつぶれたらすぐにリストラです、今後0になるのは

  • 運送・物流
  • 倉庫作業
  • 小売店
  • 電話オペレーター
  • ホテル

このあたりは少し仕事が減っていると思います、誰かがやって、管理部が「AI便利だね」「仕事が減って助かります!」と言う意見もありますが

お前リストラになるんだぞ?

と心で思ってますよ?AIが出てきたらリストラ対象だと思いなさい!

能力があれば大丈夫な仕事

これは自動化やAIの案内作業が増えていきましょう、今一番の流行は「銀行の窓口」「営業」でしょう

最近はリストラ対象です、リモートで数字が出てきてAIで仕事量や報告などが出てきています、口がうまい人は全員「リストラ」です

  • 銀行
  • 営業
  • 管理部・人事部
  • 不動産
  • 飲食関係
  • 弁護士
  • 警察

このあたりは「能力」が高い人は生きていけます、しかし10人いたら上位3名ぐらいです、残り7割は「リストラ」です

なぜこういう事になるか?

「AI」と「自動化」です

AIが全部やれる仕事があります、案内はAIが全部処理してくれます、全部AIがやってくれるので教育不要・経費は掛からない社長はどちらがいいでしょうか?

管理部の仕事を自動化で5時間を5分もかかりません、10の仕事を管理部1人使いますが、100の仕事を自動化で終わらせてくれます、社長はどちらがいいでしょうか?

人はいらない、分かってしまいます、結果大半は「リストラ」です、知識労働者はどんどん減っていきます

能力が高い人はなぜ「リストラ」にならないか?

簡単に言うと、

  • 新しい仕事を作れる人!
  • コミュニケーションが強い人

この2つは「AI」「自動化」では出来ないものです、だから「リストラ」されません

2つの仕事は絶対必要です、今、その能力があれば「リストラ」されません、給料が上がる仕事です

部下がいなくなり、部下が「AI」や「自動化」が仕事になります、そして「SNS」「プログラマー」や「表現が出来る英語」が出来る人、「動画編集」など部下が全く変わっていきます

新しい人に仕事を作って、全く違う人と会話出来る人だけ残ると言う事です

上記の部下は「副業」が出来る人が主役になる可能性がありますね。

絶対無くならない仕事

こちらは「AI」や「自動化」が出来たとしても人が全く足りない仕事になります

  • プログラミング産業
  • スポーツ
  • カウンセラー
  • IT産業
  • 美術家
  • 料理人
  • 医療関係
  • 看護師
  • 介護
  • 保育士
  • 卸し市場
  • 電機業界
  • 技術職

こう見ていただけると、人が少ないところが人気です、

一つは「IT産業」「電気業界」「プログラミング」だれかが作る必要があるため、機械が出来ることではなく「創造性」が特に必要です

「料理人」「美術家」「スポーツ」は人間に能力が一番必要です、機械で出来ることはあまりないのです、個人の創造性が一番重要

「看護師」「介護」も人員が足りません、機械がどんなに良くなっても感情「コミニケーション」が重要です

この方々が絶対仕事がなくなりません、給与が少ないなら副業やりましょう、転職でもいいと思います

どこでも求人がある仕事ですね

creativityとsocial skill

creativity
まずcreativity。新しいアイデアやものを作り上げる能力ですね。

著者によると、なにか新しいアイデアをcreateするにあたっては、複数の一般的なアイデアを、一般的ではない方法で組み合わせることになり、それには膨大な知識の集積が必要とのこと。このため、現在、コンピューターにcreativeなことをさせようという研究も進んでいるようなのですが、creativeといえるためには、新規性に加え、それが価値あるもの(valuable)であることが必要なので、コンピューターでの自動化は非常に難しいのだそうです。この論文を読むまで、creativityというと、0から新しくて価値のあるものを作り上げることだと勝手に思っていましたが、実は違うんですね。優れた思い付きができるかどうかは、そのきっかけになるような知識の引き出しをいくつ自分の中に持っているかで決まるようです。なので、時代や文化を超え、たくさんの優れたartifactsに触れる経験を作ってあげることが、子どものcreativityを伸ばすために親ができることなのかなと思いました。

wiki

social skill
この論文でいうsocial skillというのは、他人と交渉したり、他人を説得したりする能力、いわゆるコミュニケーション能力をいいます。

この点、私自身も海外で学んで嫌というほど実感したことですが、日本人って、ディベートに弱いんですよね。語学のハードルもあるとは思うんですが、それとは別次元で、自分の意見を理論立てて人に説明し、反論に再反論し、周囲を説得することが、不得手というか慣れていないというか、とにかくダメなんです。これは、人の意見を批判するのは人格攻撃のようで嫌、という日本人独特の価値観が影響しているように思います。このため、我が家では、例えば「これがほしい」というリクエストが子どもからあったときには、なぜそれが必要なのか、それを買うことで生じるpros and consについてどう考えるか、子どもと議論をするようにしたり、ニュースをみてどう思うか互いに意見を言うなどの機会を設けるようにしています。ただ、親子だと対等な議論にならない部分があるので、家庭教育のみでsocial skillを磨くのは正直難しいなと思っています。そしてもうひとつ、上記social skillとも関係しますが、人を説得するには、単に抽象的な根拠を述べるのではなく、数値に基づき根拠を示すことがますます重要になり、そのためには統計学やコンピューター・サイエンスの基礎知識が必要になってくるのではという気がしています。この論文の存在自体が、そのことを顕著に表しているように思います。というのも、この論文、テーマ自体はどちらかといえば社会学の分野に属するように思いますが、書いているのは社会学者ではなくコンピューター・サイエンスの専門家なんですよね。こうやって具体的なデータで論拠を述べられると、普通の社会学者がこれに反論するのはもう無理です。こういう事象がおそらく一般社会でも増えてきて、「わたし文系だから、数字はわかんな~い」は、通用しなくなってくる気がします。よって数学の力をきっちりつけることも必要だと考えています。

wiki

まとめ:仕事はリストラ対象ですよ?

いかがでしょうか?

正直、不安しかないと思います

でも文章見ると、今やらなければ行けないことが見えたと思います

私も「副業」始めました!

そして多少うまくいったら、今度は「転職」もする予定です

ちょっとでも危ないならどんどんやっていきましょう!

日産だって、銀行だって「リストラ」です

不安を「安心」を作っていきましょう。